医院紹介

医師紹介

黒坂健二医師

東京整形外科ひざ・こかんせつクリニックの黒坂健二と申します。幼少期から整形外科医である父をみて育ち、スポーツが好きだったこともあり、自然と整形外科の道へと進みました。その中でも膝関節や股関節に興味を持ち、失った関節機能を再建するという人工関節置換術という手術の素晴らしさに感動し、専門として診療を行ってまいりました。日々の仕事は充実しているものの、多くの患者さんと接する中で、日々の病院業務に追われ、患者様1人1人と接する時間が少なくなってきているのが残念でした。もう少し、関節痛で困っている患者様と接する時間を作りたいという気持ちと、今まで培った経験で社会貢献が出来ないかと考え新たなスタートを決意しました。地域に根差した診療を行い、患者様1人1人のニーズに合わせた診療を行っていきたいと思います。投薬、リハビリ、注射、再生医療などの手術を行わない保存的治療を第一優先として行っていき、保存的治療で改善の見込みがない患者様に関しては、適切な医療機関と連携し手術加療を行っていただき退院後は外来でリハビリ加療や投薬を行っていきます。専門としている、膝関節や股関節で手術が必要な患者様に関しては、自分自身が地域の病院と連携して自ら執刀させていただきます。膝関節痛、股関節痛、その他整形外科疾患でお困りの方はいつでもご相談ください。

学歴

2005年4月 兵庫医科大学 医学部 入学
2011年3月 兵庫医科大学 医学部 卒業

資格

2011年4月 医師免許
2018年4月 日本整形外科学会 専門医
2020年4月 日本人工関節学会認定医

職歴

2011年4月 大阪済生会中津病院 初期研修医
2013年4月 兵庫医科大学病院 整形外科
2017年4月 北水会記念病院 整形外科
2019年1月 阪和第二泉北病院 整形外科
2021年4月 北水会記念病院 整形外科

受賞歴

2017年 The journal of Arthroscopic and Related Surgery (Journal of Arthroscopy) : Best Clinical Research
  1.  Kurosaka K, Tsukada S, Seino D, Morooka T, Nakayama H, Yoshiya S: Local Infiltration Analgesia Versus Continuous Femoral Nerve Block in Pain Relief After Total Knee Arthroplasty: A Randomized Controlled Trial. J Arthroplasty. 2016 Apr;31(4):913-7
  2. Fujihara Y, Fukunishi S, Fukui T, Nishio S, Okahisa S, Takeda Y, Kurosaka K, Yoshiya S: Use of the G-guide for Measuring Stem Antetorsion During Total Hip Arthroplasty. Orthopedics. 2016 Mar-Apr;39(2):e271-5.
  3. Kurosaka K, Tsukada S, Seino D, Morooka T, Nakayama H, Yoshiya S: In Reply. J Arthroplasty. 2016 May;31(5):1134-5.
  4. Kurosaka K, Fukunishi S, Fukui T, Nishio S, Fujihara Y, Okahisa S, Takeda Y, Daimon T, Yoshiya S: Assessment of Accuracy and Reliability in Acetabular Cup Placement Using an iPhone/iPad System. Orthopedics. 2016 Jul 1;39(4):e621-6.
  5. Nakayama H, Kambara S, Iseki T, Kanto R, Kurosaka K, Yoshiya S: Double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction with and without remnant preservation - Comparison of early postoperative outcomes and complications. Knee. 2017 Oct;24(5):1039-1046. 
  6. Nakayama H, Kanto R, Kambara S, Kurosaka K, Onishi S, Yoshiya S, Yamaguchi M: Clinical outcome of meniscus repair for isolated meniscus tear in athletes. Asia Pac J Sports Med Arthrosc Rehabil Technol. 2017 Jun 7;10:4-7.
  7. Kurosaka K, Tsukada S, Nakayama H, Iseki T, Kanto R, Sugama R, Yoshiya S: Periarticular Injection Versus Femoral Nerve Block for Pain Relief After Anterior Cruciate Ligament Reconstruction: A Randomized Controlled Trial. Arthroscopy. 2018 Jan;34(1):182-188.
  8. Nakayama H, Schröter S, Yamamoto C, Iseki T, Kanto R, Kurosaka K, Kambara S, Yoshiya S, Higa M: Large correction in opening wedge high tibial osteotomy with resultant joint-line obliquity induces excessive shear stress on the articular cartilage. Knee Surg Sports Traumatol Arthrosc. 2018 Jun;26(6):1873-1878.
  9. Hirasawa N, Kurosaka K, Nishino M, Nakayama T, Matsubara M, Tsukada S: No Clinically Important Difference in Pain Scores After THA Between Periarticular Analgesic Injection and Placebo: A Randomized Trial. Clin Orthop Relat Res. 2018 Sep;476(9):1837-1845.
  10. Tsukada S, Kurosaka K, Nishino M, Hirasawa N: Cutaneous Hypesthesia and Kneeling Ability After Total Knee Arthroplasty: A Randomized Controlled Trial Comparing Anterolateral and Anteromedial Skin Incision. J Arthroplasty. 2018 Oct;33(10):3174-3180.
  11. Tsukada S, Kurosaka K, Maeda T, Iida A, Nishino M, Hirasawa N: Early stage periarticular injection during total knee arthroplasty may provide a better postoperative pain relief than late-stage periarticular injection: a randomized-controlled trial. Knee Surg Sports Traumatol Arthrosc. 2019 Apr;27(4):1124-1131.
  12. Iseki T, Tsukada S, Wakui M, Kurosaka K, Yoshiya S: Percutaneous periarticular multi-drug injection at one day after total knee arthroplasty as a component of multimodal pain management: a randomized control trial. BMC Musculoskelet Disord. 2019 Feb 8;20(1):61.
  13. Tsukada S, Kurosaka K, Nishino M, Maeda T,Hirasawa N: A Strategy of Continued Antiplatelet Agents, Vitamin K Antagonists, and Direct Oral Anticoagulants Throughout the Perioperative Period of Total Knee Arthroplasty in Patients Receiving Chronic Antithrombotic Therapy. JBJS Open Access. JBJS Open Access. 2019 Jul; 4 (3) 
  14. Tsukada S, Kurosaka K, Nishino M, Maeda T, Yonekawa Y, Hirasawa N: Intra-articular tranexamic acid as an adjunct to intravenous tranexamic acid for simultaneous bilateral total knee arthroplasty: a randomized double-blind, placebo-controlled trial. BMC Musculoskelet Disord. 2019 Oct 22;20(1):464.
  15. Tsukada S, Ogawa H, Nishino M, Kurosaka K, Hirasawa N: Augmented reality-based navigation system applied to tibial bone resection in total knee arthroplasty. J Exp Orthop. 2019 Nov 11;6(1):44.
  16. Tsukada S, Kurosaka K, Nishino M, Maeda T, Hirasawa N, Matsue Y: Intraoperative Intravenous and Intra-Articular Plus Postoperative Intravenous Tranexamic Acid in Total Knee Arthroplasty: A Placebo-Controlled Randomized Controlled Trial. J Bone Joint Surg Am. 2020 Apr 15;102(8):687-692.
  17. Kurosaka K, Tsukada S, Ogawa H, Maeda T, Nakayama T, Hirasawa N: Comparison of Early-Stage and Late-Stage Periarticular Injection for Pain Relief After Total Hip Arthroplasty: A Double-Blind Randomized Controlled Trial. J Arthroplasty. 2020 May;35(5):1275-1280. 
  18. Ogawa H, Kurosaka K, Sato A, Hirasawa N, Matsubara M, Tsukada S: Does An Augmented Reality-based Portable Navigation System Improve the Accuracy of Acetabular Component Orientation During THA? A Randomized Controlled Trial. Clin Orthop Relat Res. 2020 May;478(5):935-943.
  19. Kurosaka K, Tsukada S, Ogawa H, Nishino M, Nakayama T, Yoshiya S, Hirasawa N: Addition of corticosteroid to periarticular injections reduces postoperative pain following total hip arthroplasty under general anaesthesia: a double-blind randomized controlled trial. Bone Joint J. 2020 Oct;102-B(10):1297-1302.
  20. Iseki T, Tsukada S, Wakui M, Kurosaka K, Yoshiya S, Tachibana T: Percutaneous periarticular analgesic injection at one day after simultaneous bilateral total knee arthroplasty: an open-label randomized control trial. J Orthop Surg Res. 2021 Jun 1;16(1):357.
  21. Tsukada S, Ogawa H, Nishino M, Kurosaka K, Hirasawa N: Augmented Reality-Assisted Femoral Bone Resection in Total Knee Arthroplasty. JB JS Open Access. 2021 Jul 23;6(3):e21.00001.
  22. Tsukada S, Ogawa H, Hirasawa N, Nishino M, Aoyama H, Kurosaka K: Augmented Reality- vs Accelerometer-Based Portable Navigation System to Improve the Accuracy of Acetabular Cup Placement During Total Hip Arthroplasty in the Lateral Decubitus Position. J Arthroplasty. 2022 Mar;37(3):488-494.
  23. Tsukada S, Wakui M, Kurosaka K, Saito M, Nishino M, Hirasawa N: Predeposited Autologous Blood Transfusion in Single-Anesthetic Bilateral Total Knee Arthroplasty with Modern Blood Conservation Strategy. JB JS Open Access. 2023 Jan 20;8(1):e22.00125.
  24. Kurosaka K, Ogawa H, Hirasawa N, Saito M, Nakayama T, Tsukada S: Does Augmented Reality-based Portable Navigation Improve the Accuracy of Cup Placement in THA Compared With Accelerometer-based Portable Navigation? A Randomized Controlled Trial. Clin Orthop Relat Res. 2023 Aug 1;481(8):1515-1523.

佐藤啓医師

こんにちは、東京整形外科ひざ・こかんせつクリニックの佐藤啓と申します。私は、股関節外科、外傷外科を専門としており、人工関節置換術や再置換術などの手術を得意としています。整形外科医は研修当初は外傷から訓練をはじめます。その中で手術にて骨接合を頑張るものの、うまく行かないことも残念ながら経験します。そのような患者様も人工関節は最後の手段になり得ます。私が股関節外科に興味を持った理由は、人工関節という手段を駆使して問題を解決し、患者様に寄り添う長期的な関係を築く診療スタイルを貫く先輩方を見て、責任を持つスタンスに惹かれたからです。
そのような腰を据えたスタンスを実現するため、この度、同愛記念病院にも近隣のこの土地で新たなスタートを切ることを決めました。亀戸には上京後10年以上通っている飲食店があり、この地域にとても愛着があます。今回このような機会を得られた事をとても嬉しく思っています。目標は、地域に根ざした、信頼される整形外科医になることです。整形外科一般、ひざやこかんせつのお悩みをお持ちの方は、ぜひ当院にご相談ください。私たちは、あなたの健康と幸せのために全力でサポートいたします。

学歴

2006年4月 福島県立医科大学 医学部 入学
2012年3月 福島県立医科大学 医学部 卒業
2018年4月 東京医科歯科大学大学院 運動器外科学 入学
2023年3月 東京医科歯科大学大学院 運動器外科学 卒業

資格

2012年4月 医師免許
2019年4月 日本整形外科学会 専門医

職歴

2012年4月 石巻赤十字病院 初期研修医
2014年4月 東京医科歯科大学病院 整形外科
2015年4月 玉川病院 整形外科
2016年4月 青梅市立病院 整形外科
2017年4月 草加市立病院 整形外科
2018年4月 玉川病院 整形外科
2022年4月 同愛記念病院 整形外科

医院情報

医院名 東京整形外科ひざ・こかんせつクリニック
住所 〒136‐0071
東京都江東区亀戸5-1-2
TEL 03-5875-5765
 
 

診療時間

診療
時間
9:00

13:00

黒坂

佐藤

黒坂

黒坂

黒坂
15:00

18:00

黒坂

佐藤

黒坂

黒坂

黒坂
※▲金曜日:第2週、第4週15時~17時まで スポーツ外来
※■日曜日:第1・第3日曜日担当:佐藤 第2・第4・第5日曜日 黒坂
※休診日:木曜日・祝日

アクセス

亀戸駅より徒歩1分

施設紹介

外観外観

受付受付

待合①待合①

待合②待合②

診察室診察室

リハビリ室リハビリ室

検査室検査室

レントゲン検査レントゲン検査

骨密度測定装置骨密度測定装置

外観

受付

待合①

待合②

診察室

リハビリ室

検査室

レントゲン検査

骨密度測定装置

オンライン資格について

当院はオンライン資格確認を行う体制を有し、患者さんの薬剤情報、健診情報などの診療情報を取得・活用することにより質の高い医療提供に努めています。

東京整形外科ひざ・こかんせつクリニック
診療時間
9:00~13:00
15:00~18:00

休診日:木曜日・祝日

住所
〒136‐0071
東京都江東区亀戸5-1-2
電話
03-5875-5765
アクセス
亀戸駅より徒歩1分
バリアフリー
対応(段差なし・車いす対応)
診療時間
9:00~13:00
15:00~18:00

担当医表はこちらをご確認ください。

休診日:木曜日・祝日

アクセスマップ

TOPへ